トップ > 共楽園について > 法人全体の沿革

法人全体の沿革

保育園関係

大正13.01.05 明教寺住職河野諦円・久米村長下村信吉の両氏、現在地に共楽保育所創設
三井報恩会援助園舎改築
昭和23.04.01 児童福祉施設認可
定員60名
昭和45.07.11 社会福祉法人経営となる
昭和47.02.15 園舎竣工
昭和49.04.01 定員90名
平成5.04.01 定員60名
平成9.04.01 定員70名
平成10.03.25 地域子育て支援センター竣工
平成10.04.01 定員90名
平成22.09.14 地域子育て支援センター ひろば型
みんなのおうち「城ヶ丘」 開設

児童養護施設関係

昭和21.02.15 戦災孤児18名収容
昭和23.04.01 児童福祉施設認可
定員70名
昭和25.10 養護施設自己資金でアフターケアとして印刷所、木工所開設
昭和28.06.09 社会福祉法人認可
昭和30.08.15 定員80名
昭和33.10.01 本館竣工
昭和38.12.01 退園者宿泊所立志寮竣工
昭和42.12~44.12.30 女子寮、幼児寮、男子寮、女子食堂竣工
昭和45.11.01 定員90名
昭和51.11.20 職員寮竣工
平成13.04.01 児童棟改築
共楽養育園と名称変更
定員80名
平成18.12.01 こども家庭支援センター“ぽけっと”開設
平成21.04.01 小規模グループケア事業開始